【2023年最新】串家物語のカロリー一覧表!

本サイトの記事はWEBの情報を徹底調査したデータを掲載しております。また、消費者庁厚生労働省農林水産省などの公的機関を参考にし、制作を行っております。

串家物語のカロリーや太りやすさについてご紹介します!

 

どれくらい太りやすい食べ物かは主にカロリーの多さで決まってきます。

食べているものがどれくらいのカロリーを含んでいるのかは把握しておきたいですよね。

 

そこで串家物語のカロリーや太りやすさについて解説をしていきます!

 

 

串家物語のカロリーは?

 

串家物語は公式にはカロリーを公開していません。

しかし一般的な串揚げのカロリーから串家物語のカロリーを概算で予想することは可能です。

 

串揚げの一般的なカロリーを低い順でしたにまとめました。

※串焼き1本あたりのカロリーです。

 

商品名 カロリー
ししとう 18kcal
アスパラ 27kcal
エリンギ 32kcal
じゃがいも 43kcal
しいたけ 46kcal
たまねぎ 50kcal
えび 52kcal
チーズ 55kcal
サーモン 57kcal
ほたて 57kcal
かに爪 58kcal
きす 60kcal
ささみ 61kcal
もち 72kcal
豚肉 93kcal
アスパラ肉巻き 108kcal
ウインナー 110kcal
うずら卵 115kcal
牛肉 118kcal
アスパラベーコン 126kcal

 

野菜系は全体的に低下カロリーでヘルシーなメニューが多いです。

一方で肉系はカロリーが野菜系と比べて倍になってしまいます。

 

また、串揚げはとんかつソースなどのタレを必ずつけて食べます。

とんかつソースは1串あたり約8g=11kcal加算されるので、それぞれの串揚げに+11kcalかかると思っておきましょう。

 

串家物語は太りやすい?ダイエット向きの食べ方は?

 

串家物語で串カツをたくさん食べると太りやすくなるのでしょうか。

結論お酒と一緒に食べると太りやすくなると考えられます。

 

実際に串家物語に一回いくとどれくらいのカロリーを消費するのか計算してみてました。

 

串揚げ屋さんで食べる串の本数一般的に10本〜20本ほどとします。

先ほどの串揚げをバランスよく食べたとして、1本あたり全串揚げ平均の68kcalを消費するとします。

68kcal(1本あたり)×10本〜20本=680kcal〜1,360kcal

となります。

 

これは串揚げだけのカロリーになるのでビールや酎ハイといったお酒と一緒に食べると1,500kcalを超えることもあるでしょう。

 

そのためお酒は少量またはハイボールのみで串揚げは10本ほどの場合は約700kcalと定食一食分になりますが、お酒も串揚げもたくさん飲み食いすると1,500kcalを超えて高カロリーな摂取となってしまいます。

 

串家物語で串を食べる時はサイドメニューやお酒などのそのほかのメニューの注文を控えたり、注文する串の種類を野菜中心にすることをおすすめします。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました